ピアノファン-大人も子供もピアノが面白い-

ピアノを趣味で楽しむ記録 -電子ピアノでも楽しめる-

練習:ブルグミュラー12の練習曲No.2,舞踏への勧誘

      2015/05/16

またまたご無沙汰です。

2月に入ってから、また指を怪我してしまいました。。。
(去年もありました・・・1か月くらいピアノがまともに弾けなかった・・・)

夕食の準備中に、スライサーで右手の親指の先をズバ・・・ッと・・・。
いや~、久々の惨事でした。

しかし、あれはすごくいいですね、「キズパワーパッド」。
怪我したその日に買いに行き、貼っておいたら、2週間くらいで明らかに形が欠けていた指が生えてきました。(人に言ったら「病院に行かないのが信じられない」と言われましたが・・・)

そして、今は、かなりよくなりました。まだ新しい皮膚が薄いので、そのままだと少し痛いのですが、ばんそうこう一枚貼っておけば、問題なくピアノが弾けるまでに回復しました。

あと、インフルエンザにもかかってしまったんですよね。怪我の直後・・・。
きっと怪我のショックで免疫力が下がったんだと思います。

ほんと、踏んだり蹴ったりの2月になりました。

ブルグミュラー12の練習曲 2番

ブルグミュラー12の練習曲2番「ブルグミュラー12の練習曲」は、1番を無事合格し、2番を練習中です。

アルペジオの美しい1番とはガラッと雰囲気が変わって、「感情の起伏が激しいなぁ」という感じの曲です。

上記につらつら書いた事情で、ほとんど練習できずに先生のレッスンを受けに行ったのですが。

この12の練習曲の2番を先生の前で弾いたところ、「なんだか、、、雑ですね」と、バッサリ・・・(^^;)

というわけで、もう一度練習ということになりました。今度は「雑」と言われないように、しっかり練習していきます。。。

舞踏への勧誘/ウェーバー

舞踏への勧誘(全音ピース)練習を始めた時は「難しい!」と思ったこの曲でしたが、粘りの練習で、どうにか最後まで弾けるようになりました。

楽譜は10ページとそこそこ長いのですが、同じようなパターンが繰り返し出てくるので、練習を進めるにつれ、楽になりました。最初はどうなることかと思いました・・・。

そして、この曲は華やかで、弾いていて本当に楽しいです。

こちらも、指を怪我してからはほとんど弾けていませんでしたので、もう少し練習が必要です。

私が使用中の教本・楽譜

ブルグミュラー12の練習曲(全音楽譜出版社)
全音ピアノ名曲選集 上巻 解説付

「舞踏への勧誘/ウェーバー」も載っています。
「エリーゼのために」などの比較的易しい曲から、「別れの曲」のような難曲まで、全22曲が収録されています。

舞踏への勧誘/ウェーバー(全音・ピアノピース)

割高ですが、私はこちらのピースを買いました。

 - 大人ピアノ

Comment

  1. FUMI より:

    めめ様
    ここに出てくるべきではないのに、コメントしてしまい申し訳ありません。
    2番ですが、私は、譜読みをして、練習していったのにも関わらず、譜読みが雑ですね、と
    一言。そして、指番号がなってないですね、の一言。この先生は、大人になってからの
    先生で、趣味で、と強調したのですが、あまりにもミスがひどすぎました。私も、忙し
    かったのですが、それを許さない厳しい先生でしたので、仕上げるのに、数週間かかり、
    ブルグの12は、侮れないですよ、といわれ、真のそこから言われて、もっともだと思いました。その後、親の病気などで、退会しました。
    めめさんも、料理をしていて指を怪我されたそうで、お気の毒です。回復の兆しがあるようで、ホッとしました。
    それから、ブログの件ですが、もう一つブログがあり、二股かけると申し訳なくて。
    もしも、ここのブログにもコメントされると困るようであれば、遠慮なく、おっしゃって
    ください。あるふぁさんも、どうしているのでしょうか?そして、もっといろいろな人の意見も聞いてみたいです。

    • めめ より:

      FUMIさん
      大人になってからも厳しい先生につかれていたのですね(+_+)
      私も先生から「音が汚い」とか「雑」などと言われて、へこむときもあります。でも子供のころの先生と比べると、段違いに優しいですね(^_^;)
      注意を素直に聞いて「よくなりましたね」と言ってもらえると嬉しいので頑張っています。
      それから、FUMIさん、コメントは遠慮なくされてください。
      私も一日中パソコンの前にいるわけではないので、コメントの承認が遅れたり返事が後になってしまうこともありますが、必ず見ていますので、そこは大目に見てくださいね。
      それから、他のブログと掛け持ちされても全然かまわないと思いますよ。少なくとも私はそんなこと全然気になりません・・・。いろんな人とお話しされたいと思いますし、こちらへは気の向いたときに遊びに来てください。

  2. FUMI より:

    めめ様
    2番を練習中とのこと。どことなく、激しく、ベートーヴェンらしくないですか?
    私は、この曲は燃えていました。何とか合格をもらいましたが、苦労しましたね。
    教えてくれたのは、音大に行った中学の後輩です。自分から志願したので、後には
    引けませんでした。
    3番は、右手の半音階が難しく、先生に師事していません。昔、子供のころ、NHK
    の教育で、月曜日と、水曜日の夕方に、ピアノのおけいこという番組に、3番を弾いている
    人がいました。確か、ヘ長調だと思います。指の練習になりそうですね。
    お返事の件ですが、気になさらずに気が向いたときにどうぞ。

    • めめ より:

      FUMIさん
      まだブログに書いていませんが、2番はどうにか合格をいただきました。
      たしかに2番は激しいし、手が忙しいですね(^_^;)
      3番は右手も左手も早い半音階がたくさん出てきますが、2番に比べれは易しく感じます。
      1か月に1曲くらいのペースが目標ですが、レッスンの日が飛んだりすることもあるので、なかなか難しいです。

  3. FUMI より:

    めめ様
    お仕事の都合で、なかなかピアノがままならないですね。
    私も、月1で、一曲ぐらいでした。
    4番の曲も、綺麗ですよ!確か、ニ長調だ思います。
    ところで、ウェーバーの舞踏での勧誘はどうですか?もう、合格ですか?
    指には、気を付けてくださいね。

    • めめ より:

      FUMIさん
      4番は優しいかんじのとてもきれいな曲ですね。
      「舞踏への勧誘」もそろそろ合格したいです。次回合格できればいいのですが・・・。
      おかげさまで指は完治しました(*^^*)

  4. FUMI より:

    めめ様
    指が完治されて、良かったですね。
    4番は、美しい曲ですね。雰囲気が1番と似ていませんか?
    舞踏への勧誘、合格できるといいですね。
    めめさんは、どちらかというと、美しい、優しい響きの曲が、お好みでしょうか?
    私は、どちらかというと、ベートーヴェン、ブラームス系が好きです。グレン・グールドと
    いうピアニストのブラームスは、素晴らしいです。しかし、彼が元々好きな作曲家は、
    バッハです。CDを2枚持っていますが、とても綺麗な響きです。
    バッハは、お好きですか?
    ごめんなさい。ここは、ブルグミュラー12の練習曲のHPですのに。

    • めめ より:

      FUMIさん
      こちらも自分の書いたコメントの承認を忘れていました。
      重ね重ねお詫びいたしますm(__)m
      美しい易しい響きの曲も、激しい感じの曲も好きですよ!
      ベートーベンのソナタも弾けるものは少ないですが大好きです。ブラームスも最近レッスンした「二つのラプソディ」もハマりましたしね。
      ショパンも憧れがあっていろんな曲に挑戦しました。ドビュッシーも大好きで、弾くのが難しい曲も聴いて楽しんでいます。独特の響きがたまらないんですよね(*^_^*)
      バッハも大好き!昔習ったインベンションも大好きでしたし、演奏形態問わず、バッハの曲はCDなどでもよく聴いています。

  5. FUMI より:

    めめ様
    バリエーション豊富ですね。
    私は、ベートーヴェンピアノソナタが大好きです。
    バッハは、崇拝しています。演奏するのに難しくて、今はCDの鑑賞ですね。本当は、演奏を
    試みないと行けないでしょうけれど、ピアノ演奏で聞いた、ゴールドベルク変奏曲には、
    バッハの悲しい部分と、躍動的な部分があるように思います。でも、バッハの代表曲は、
    平均律クラヴィーアですよね?あるピアニストが、平均律を、一生勉強したいとおもいます。と、コンサートに行ったときに買った、パンフレットに書いてありました。
    バッハは、音楽の父ですからね。
    前に、ここのブログで、モーツァルトは、バッハに夢中、というHPがありましたが、どこに
    行ったのでしょう?

    • めめ より:

      FUMIさん
      私も、昔練習した曲もすっかり弾けなくなっていますから、今は鑑賞専門のものがほとんどです(^^;)
      ここのブログで「モーツァルトはバッハに夢中」ということを書いた記憶はないのですが…。
      自分でも書いたことを忘れちゃってるのでゴメンナサイ(^^;)

  6. FUMI より:

    めめ様
    モーツァルトがバッハに夢中は、他の方が書いたホームページです。
    ところで、めめ様の周りで、ピアノを習っている人は、いらっしゃいますか?

    • めめ より:

      FUMIさん
      私の周りには、大人でピアノを習っている人は今はいませんね。
      私がピアノを再開したきっかけになった方は、遠くへ引っ越しされてしまいましたし・・・。

  7. FUMI より:

    めめ様
    私が、再びピアノを始めるきっかけは、桑田投手のような感じだったと思います。
    心に、癒しをという感じです。

    • めめ より:

      FUMIさん
      肩の力を抜いて、「癒される」と感じながらピアノを出来たらそれが、素人ピアノ愛好家には一番幸せですよね。
      桑田投手のピアノもそうですが、プロではない方が演奏する、ちょっと緊張感の伝わってくるような演奏が、私は結構好きだったりします。
      間違わないようにと一音一音丁寧に演奏する感じが、妙に感動してしまうんですねぇ・・・。
      だから「うまい演奏が人を感動させるというわけでもない」と思って自分なりに楽しんで弾いています。

  8. FUMI より:

    めめ様
    お返事遅れて、申し訳ありません。確かに、めめさんの言うとうり、桑田投手見たく、ひたむきに、懸命に練習しているピアノは、たとえ、アマチュアでも、人を引き付ける何かが
    あると思います。
    加山雄三さんも、チェルニー30番の27番を、テレビでお弾きになったそうです。また、
    ああいう、才能のある方も努力はしています。
    私は、あくまでマイペースです。

    • めめ より:

      FUMIさん
      プロの方の音楽はもちろん素晴らしいですが、子供・ら大人にかかわらずアマチュアの方の音楽を聴くのも楽しいです。
      子供のピアノ教室の発表会、アマチュア団体の定期音楽など、いつもワクワクして聴きます(^^)

  9. FUMI より:

    めめ様
    私も、プロ、アマ、問わず、色々なピアノを聴くのは好きです。桑田さんにしても、加山さんにしても、ひたむきさが、受けるのだと思います。
    AKB48の松井さんという方が、東京音大に通っていたようです。私は、松井さんという方を知らないので、何とも言えませんが。

    • めめ より:

      FUMIさん
      AKBの松井さんは、新年の「芸能界特技王決定戦TEPPEN」のピアノバトルにも出演されてましたね。すごく上手ですね♪

  10. FUMI より:

    めめ様
    こんなことを催促するのも心苦しいですが、ピアノファンの、No3が出るのを楽しみに
    していますが、めめさんは、お忙しいので、ここに楽しみにしている私がいることを、
    頭の隅に入れておいてください。

    • めめ より:

      FUMIさん
      No.3というのは、ブルグミュラー12の練習曲のNo.3のことでしょうか??
      それでしたら、つい先日練習の記事をアップしました。4番もいっしょに書いてます。
      なんの参考にもならないでしょうが、よろしければご覧ください。
      今、月刊ピアノ4月号の楽譜をチラチラ見ていますが。子供たちが春休みでなかなか集中できません(^^;)

  11. FUMI より:

    めめ様
    No3は、ブルグミュラー12の練習曲のことですが、もう少しでアップされるのですね。
    楽しみにしています。
    それから、月刊ピアノとは、一般の本屋さんに売っているのですか?

    • めめ より:

      FUMIさん
      また、自分の書いた返事の承認を忘れてました、ほんとにほんとに申し訳ない・・・。
      月刊ピアノは一般の本屋さんに売っていますよ。
      Amazonや楽天ブックなど、インターネットでも買えます。
      それと、ブルグミュラー12の3番と4番の記事はアップ済みです。よろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

レッスンの近況(テンペストに挑戦中)

ずいぶんレッスンの記録を書いていませんでした(^^; (なんと一年ぶり・・・) …

ブルグミュラー12の練習曲3番
練習:ブルグミュラー12の練習曲No.3,No.4、シューマン『飛翔』

春休みです(^^) 年度がわりは、毎年バタバタしますね。 子供たちも家にいますし …

no image
練習 : ブルグミュラー『ジプシー』

3月に入ってから、学校や幼稚園の行事、そして子供二人がインフルエンザやらといろい …

飛翔/シューマン
練習:ブルグミュラー12の練習曲 No.5、飛翔/シューマン

お久しぶりです(^^) 新たな年度に突入してからもうずいぶん経ちますが、新学期か …

no image
謝恩会用に「世界に一つだけの花」を練習中

下の子の幼稚園で、音楽サークルに入っています。 普段は、園の行事で子供たちに音楽 …

練習:14番『ゴンドリエの歌』(ブルグミュラー18)と、新しいもう一曲

ブルグミュラー18の練習曲です。 12番「森での目覚め」まで進んできましたが、次 …

no image
練習:ブルグミュラー18の練習曲より3曲『お茶目さん』『ベルスーズ』『アジタート』

またまた、前回のレッスンから、1か月以上が経過しております。

no image
レッスン:ブルグミュラー18の練習曲5番『泉』

約1ヶ月半ぶりに先生のお宅へ伺ってレッスンを受けてきました。 2週間に1回程度行 …

ブルグミュラー18の練習曲15番「シルフィード」
練習:15番「シルフィード」ブルグミュラー18,二つのラプソディー第2曲

夏休みも半分が終わりましたね(^^) 7月の末に、夏休みに入った子供たちと一緒に …

18番「紡ぎ歌」/ブルグミュラー18の練習曲
練習:18番「紡ぎ歌」(ブルグミュラー18の練習曲)など

11月も終盤。気が付けば今年もあと1か月ちょっとです。早いですね・・・。 今年の …