ピアノファン-大人も子供もピアノが面白い-

ピアノを趣味で楽しむ記録 -電子ピアノでも楽しめる-

5月からはピアノを頑張ります♪ついでにオカリナも・・・。

      2015/05/16

子供たちは毎週のようにピアノのレッスンに通っているのですが、私は、ずいぶん長らく先生のレッスンを受けていません・・・。

確か、12月に行ったのが最後(汗

年が明けてからは何かと忙しく、ピアノの方も、3月の幼稚園の「謝恩会」に向けて練習する曲があったのでそちらを優先しました。

で、気が付けば4月ももう後半戦。。。4か月あいちゃった?

でも仕方ないですね。自分のピアノのレッスンなんて自分のやらなくてはならないことの中で優先順位は最下位ですから・・・。

でもでも、下の子も小学校に入ったし、幼稚園の音楽サークルとかをやってたのも卒園でなくなったので、これからは今までより時間ができそうです。

出来れば5月からレッスンに行きたいなぁと思っています!

正直、何やってたんでしたっけ?どこまで進んでましたっけ??という状態です。情けない・・・。

ブルグミュラー18の練習曲は9番「朝の鐘」と10番の「すばやい動き」をやっていました。それと、モーツァルトの「幻想曲ニ短調」の仕上げにかかっていたところでした。。。

ずいぶん時間が空いてしまっただけでなく、その間、これらの曲は、練習自体をあまりしていませんでした。
もういちどおさらいし直して仕上げなくては。

そういえば、前回(遥か昔、昨年12月です)のレッスンの時の帰り際に、
「そろそろ次の曲何にしたいか考えておいてくださいね(^^)」
と先生に言われたんでした。

そう、モーツァルトの「幻想曲ニ短調」の次にやる曲です。
次の曲どころか、思い出すところからやり直しだ・・・。

『ブルグミュラー12の練習曲』を購入しました

ブルグミュラー12の練習曲ところで、先日、ブログの読者の方から「ブルグミュラーは12の練習曲ってのもありますよ~」と教えていただいて、気になったので、実際に購入してみました。(Amazonのマーケットプレイスで購入しました。)

私も『ブルグミュラー12の練習曲』の存在は知っていたのですが、「ちょっと難しいんじゃない?」と思っていました。

まぁ、実際中身を見てみてもやっぱり難しそうでした(^^;)

でも、とてもきれいな曲ばかりで、難しい分とても華やかで、魅かれるものがあります。曲調がバラエティに富んでいるのも1冊の本としてとても魅力的です。

ブルグミュラー12の練習曲第1番18の練習曲や25の練習曲と違うのは、曲に「題名」がついていないということです。これはちょっと意外でした。

実際、18の練習曲をやっていて、曲に題名がついているということは、曲のストーリーをイメージしやすく助かっていました。その点は、残念と言えば残念です。

あと、18の練習曲や25の練習曲がすべて見開き2ページ以下だったのに対して、12の練習曲はやや長めの曲もあります。実際には18や25の練習曲にも繰り返しがあったりするので単純に曲の長さは比較できませんが、練習しなくてはいけない譜面の量は「ややボリュームがある」といったかんじです。

確かに、今習っている18の練習曲よりは数段難しそうですが、頑張って弾いてみたいなと思いました。

というのも、20年以上ぶりにピアノを再開して1年がたちましたが、最初は悲しくなるくらい全く指が動きませんでした。先生のお宅のグランドピアノを弾いて「ピアノの鍵盤ってこんなに重かったっけ?!」と驚いたほどです(涙)。昔弾いていた曲を弾こうなんてとんでもない!って感じでした。

でも、ある時は真剣に、あるときはまったりとピアノをさわっているうちに、最初まったく動かなかった指が、それなりに動くようになってきたんですよ^^
なので、すこしずつ難しい曲にも挑戦していけたらな、と思います。電子ピアノですが(爆)!

実は実はオカリナにもひそかにハマっておりまして・・・

オカリナちゃん音楽大好きな私。実は、昨年の秋から「オカリナ」にも手を出しております。友人に熱心に誘われまして、つい、ふらふらと・・・。
そういえば、大学生の頃、宗次朗のCDを聴きながら眠りについてた時期もあったなぁ・・・なんて。

公民館の格安レッスンなんですよ。これなら主婦でもお財布を気にせず参加できます。

オカリナは、今度夏に演奏会にでます!友人とデュオで。今、何の曲にしようか考え中。

友人は別として、とりあえず私は初心者。以下のような曲を候補にあげてます。。。

ピアノでも他の楽器でも、音楽を楽しみたい私なのでありました。
(子供たちも母に負けるなよ~~~。)

 - 大人ピアノ

Comment

  1. FUMI より:

    めめ様
    FUMIです。度々、お邪魔して、申し訳ありません。めめさんは、人の心を引き付けるものを持っていらっしゃるのですね。
    オカリナも、発表会に出るなんて凄いです。私も、オカリナも好きです。でも、本当は、
    サブの楽器として、クラシックギターが好きです。中学の入学お祝いに買っていただいたのが、出会いでした。学校のクラブでも、入っていました。しかし、練習曲以降は、進みませんでした。ギターも弾きますが、進歩がありません。嗚呼、どうしたらいいのでしょう?
    禁じられた遊びを弾いてみたのですが、そこまで行くには、何年かかるでしょうか?

    • めめ より:

      FUMIさん
      スミマセン・・・自分の書いたコメントの承認を忘れてまして返事が表示されてませんでした(;_:)
      ほんとにゴメンナサイm(__)m
      私もギターに憧れて挑戦したことがあります。中学生のころです。父のギターでポロンポロンやっていましたが、早々と挫折しました(^^;)
      高校生のころには部活動でマンドリンをやりました。とても楽しかったのですが、部活動って結構ハードに練習するので、指先の皮が固くなってしまい、ピアノがとても弾きづらくなり、戸惑った思い出があります。
      オカリナは、家ではほとんど練習しないですが、とても素朴な音色で癒されます。

  2. FUMI より:

    めめ様
    マンドリンを部活でやってらしたのですね。素敵な音色に魅了されますね。しかし、手を痛めては大変ですよ。今、めめさんが力を入れているのは、ピアノではないでしょうか?
    まあ、他の楽器をやりたくなる時もありますね。
    父の関係上、ピアノが弾けないので、ギターを弾いてみたら、お粗末で嫌になりました。
    好きだけれど、腕は下手という感じです。オカリナは良い楽器ですね。
    私も、持っていますが、持ち運びが軽くていいですね。
    ギターは、重過ぎます。
    楽器は、すべて独学になりますが、自分が癒されれば、それでもいいとも、思います。

    • めめ より:

      FUMIさん
      オカリナは本当に手軽です。
      先生の演奏を聴いているとやはり奥は深いと思いますが、メロディーを奏でることの多いシンプルな楽器ですしね。
      家ではピアノを練習するのが精いっぱいです。それも満足とは言えませんが。
      どんな楽器でも、始めてみると楽しいものです。

  3. FUMI より:

    めめ様
    私も、同感です。楽器は奏でると、楽しいですね。
    あと、2か月ですので、発表会に向かって、頑張ってください。
    ところで、先日、クラーマー=ビューロー60の練習曲のHPを見ていたら、めめさんの
    HPうけが良かったですよ。私は、ヤフーブログを拝読しました。上位でした。
    見てみてください。

    • めめ より:

      FUMIさん
      ブログランキングにも参加しているんですが、自分のブログのランキングも見たこともありませんでした。
      素人が好きなことを書いているだけなので申し訳ないです・・・。

  4. FUMI より:

    めめ様
    めめさんのブログは、前にも申したように、人を引き付ける何か、みりょくがあるのです。
    二つの楽器を練習するのは大変でしょうけれど、オカリナの発表会、頑張ってください。

  5. FUMI より:

    めめ様
    オカリナの発表会は、どうでしょうか?こちらの感想もお聞かせ下さい。
    もし、まだでしたら、集中してください。
    オカリナの奏でるメロディーは、美しいですね。

    • めめ より:

      FUMIさん
      オカリナは直近では大勢で3月に演奏会に出ました。
      オカリナはグループレッスンですので、みんなでワイワイ楽しくやっています(*^^*)

  6. FUMI より:

    めめ様
    オカリナの発表会は、大盛況だったんですね。みんなでワイワイガヤガヤ、楽しそうですね。
    私も、不思議なものですね。暫く、クラッシックからとうのいていたのですが、今は、クラッシック馬鹿になりました。ブルグとは関係ないブログの人、ブルグの人も、バッハは、
    やっておいたほうがいいとおっしゃるのです。モーツァルトも、ベートーヴェンも、ショパンも皆尊敬されていたバッハ。音楽の開祖様ですからね。
    弾いてみると、難しいです。奥が深いです。
    ところで、私は、この楽譜が大好きです。めめさんも、当然だとは思いますが。同士ですね。

    • めめ より:

      FUMIさん
      承認が遅れまして申し訳ありません。
      明日は子供の運動会だということもあり、朝からPCを見る余裕がありませんでした。本当にすみません。
      一日一回は見ていますので、どうかお許しください。
      バッハは私はピアノではインベンションをやりましたが、大好きです。
      今でも指の体操によく弾いています(^^)
      バッハは、演奏される楽器に限らず、大好きで、よく聴いています。
      ところで、ブルグミュラー12の練習曲は5番の練習に入りました。簡単ですが、ブログに書きましたのでまたご覧くださいね。http://okeiko55.net/piano/2671

  7. FUMI より:

    めめ様
    クラーマー=ビューロー60の練習曲も、表現力を付けるためには、良い曲集だと思います。確かに、ブルグ12よりは、技巧的な面でも難しいですが、お時間の開いたときにでも、お弾きになっては如何ですか?私も情けなく、まだ、1番から10番までしか弾いて
    ませんけれども、9番が、綺麗な曲です。人の主観は違いますので、どの曲が好きだ、
    というのは、人それぞれですが、私は、このクラーマーも好きな楽譜の一冊です。

    • めめ より:

      FUMIさん
      クラーマー=ビューローも、機会があれば見てみたいと思います。
      なかなか、たくさんの曲を練習時間はありませんね(^^;

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

no image
練習:ブルグミュラー18の練習曲『泉』

6月に3ヶ月ぶりにレッスンを再開したワタクシではありましたが、またまた色々ありま …

ブルグミュラー18の練習曲15番「シルフィード」
練習:15番「シルフィード」ブルグミュラー18,二つのラプソディー第2曲

夏休みも半分が終わりましたね(^^) 7月の末に、夏休みに入った子供たちと一緒に …

no image
レッスン:ブルグミュラー18の練習曲5番『泉』

約1ヶ月半ぶりに先生のお宅へ伺ってレッスンを受けてきました。 2週間に1回程度行 …

burgmuller18_14
練習:14番『ゴンドリエの歌』(ブルグミュラー18)と、新しいもう一曲

ブルグミュラー18の練習曲です。 12番「森での目覚め」まで進んできましたが、次 …

フランス組曲/バッハ
レッスンの近況(テンペストに挑戦中)

ずいぶんレッスンの記録を書いていませんでした(^^; (なんと一年ぶり・・・) …

no image
練習:ブルグミュラー『真珠』『羊飼いの家路』

管理人自身のレッスンの記録です。 次回レッスンまでに、ブルグミュラー18の練習曲 …

no image
レッスン:先生の提案でブルグミュラーとは違う曲もやってみることに

先週、約1ヶ月半ぶりにレッスンを受けてきました。 今回は、ブルグミュラー18の練 …

no image
謝恩会用に「世界に一つだけの花」を練習中

下の子の幼稚園で、音楽サークルに入っています。 普段は、園の行事で子供たちに音楽 …

no image
久しぶりに先生宅へレッスンへ

今年に入って、約20年ぶりにピアノのレッスンを再開して、張り切っていたワタクシで …

飛翔/シューマン
練習:ブルグミュラー12の練習曲 No.5、飛翔/シューマン

お久しぶりです(^^) 新たな年度に突入してからもうずいぶん経ちますが、新学期か …