ピアノファン-大人も子供もピアノが面白い-

ピアノを趣味で楽しむ記録 -電子ピアノでも楽しめる-

親子で連弾にハマる

      2015/05/16

久しぶりの投稿になります(汗

8月は結構がっつり帰省していたため、ピアノのレッスンも親子でお休みしました。

実家ではピアノがあるので少し弾きましたが、楽譜を持って帰ってなかったので、
最近取り組んでいる曲には全く触れず・・・。

ただ、実家に帰ってからというもの親子で『連弾』にすっかりハマってしまったのです。

子供の弾くメロディに簡単な伴奏を付けてみた・・・

最近、ピアノが大好きになって、色々な曲のメロディを覚えて弾くようになった娘(下の子)。
楽譜を持って帰っていなかったこともあって、実家では、自分で覚えたメロディーをピアノで弾いて披露していました。

音域の広い曲のメロディも両手を使ってうまいこと弾きます。子供って本当に器用。
これを先生に見せると、多分「指使いがメチャクチャ」って注意されちゃうのでしょうけど・・・(^^;)

そこで、私が、そのメロディにごくごく簡単な伴奏を付けてやったところ、これに娘が大喜び!

「いっしょに合わそう!」としつこく誘ってくるようになりました。

そして、親子向け「連弾の楽譜も豊富な楽譜集」をGet!

そんなに、喜んでくれるなら・・・ということで、帰省から戻ってきてから、「なんかないかいな」と、親子で弾けそうな連弾の楽譜を物色・・・。

まずは簡単バージョンの楽譜を一冊

で、まず見つけたのが、これ。

『親子で楽しむおうちピアノ』

ちょっと前に発売されたものです。
(「Go!Go!GUITAR 2011年4月号別冊」・・・なんでギターの本の別冊なのかは謎ですが、よく私が購入するピアノ雑誌『月刊 PIANO』を発行しているヤマハミュージックメディアの楽譜本です。)

まず、表紙の絵を見て、
「まぁ!私たち親子みたいだわ!」とすっかりその気・・・^^;

で、中身をみて、「うんうんなるほど」と納得。
曲目は、「最新ヒット曲」や「子供の喜ぶアニメの曲」そして「定番の曲」も、と幅広いジャンルから20曲を収録。

連弾譜は5曲のみなのですが、全ての曲に、普通の連弾用楽譜とは別に「練習用」と題した、第1パート(上パート)が片手のみの「簡単バージョンの連弾楽譜」がついてます。つまり、楽譜が2種類ずつあります。
これはいいですね。両手はちょっと難しいというお子さんでも、片手からなら取り組みやすいですし、がんばりたいお子さんにはちょっと弾きごたえのある両手の楽譜もある。

うちは、となりのトトロの『さんぽ』、これの両手バージョンを喜んで弾いてます。この曲は、両手でも右手と左手が交互に演奏する感じの楽譜なので、比較的簡単なのですね(^^♪
ただ、ウチのコは楽譜を読むのがまだあまり得意ではない・・・。五線からはみ出して線を足して書くような高~い音や低~い音はなかなか読めないので、「1オクターブ下げて」とか楽譜を書き直してやることも・・・。ちょっと手間がかかります。
まぁ、子供の場合は、曲を覚えてしまえば、楽譜なんて全く見ないですが・・・。

この本、連弾譜以外の曲も、子供が知っている曲がほとんどで、子供一人で弾けそうな
簡単なアレンジの曲もあります。ひとりでは難しい曲は片手ずつ担当してもいいですし、お母さんがピアノを弾いて子供さんが歌うこともできる。我が家にはなかなか楽しめる一冊でした!

普段のピアノのレッスン曲だけだと、子供はやっぱり飽きてしまいます。
でも、知ってる曲を、しかもお母さんと一緒に楽しめるとなると、子供は一生懸命弾けるまでがんばりますよね。これが私の狙い。曲を完成させる“達成感”、演奏することの“喜び”を感じてほしい!

ついでにもう一冊。全て連弾曲。難易度はいろいろ。

実は、もう一冊一緒に買った楽譜があります。

それがこちら。
『親子で弾きたい楽しい連弾コンサート こどもに大人気のうた』

こちらの本は、全部連弾です。
表題どおり、「こどもに大人気のうた」満載!
プリキュアやポケモン、アンパンマンなどのアニメの曲や、NHK教育テレビの子供番組でおなじみの曲、スタジオジブリ作品のテーマ曲の数々、「大きなくりの木の下で」のような昔ながらの定番曲など、色々載っています。

こちらの本は、お母さんが弾かれるであろう第2パート(下のパート)の難易度が、そこそこ難しいものが多いです。まぁ、そこそこ・・・なのですが。
子供さんが弾かれるであろう、第1パート(上のパート)は両手をばっちり使う結構難しいものから、ほぼ片手ずつ交互にしか弾かない楽譜までいろいろです。ちなみに、ウチのフツーの幼稚園児では、ほとんどの曲が「楽譜どおりひくのは無理」です。
楽譜は、音符が小さめで、小さいお子さんはそれだけで「難しい・・・!」と感じてしまうかも。ウチは大きく書き直したりもしました(手間がかかる・・・)。

とりあえず、ウチは一番最初に『きらきら星』に挑戦しました。はじめは、子供はメロディを弾くだけから始めて、慣れてから、両手に挑戦しました。楽しいですよ。

この楽譜本のいいところは、第2パート(下のパート)つまり伴奏部分のアレンジが結構しっかりしてる(音がスカスカだったりしない)ので、そこにメロディをのせたり、歌をうたうだけで、曲の雰囲気が本格的に楽しめる点です。

子供が知っている曲が多いので、伴奏本としても活躍します。どの曲もとても楽しいです。
ピアノの腕にまぁまぁ自信があるお母さんには、とってもおすすめだと思います。

親子で弾けば楽しさ倍増

ひとりで弾くピアノで自分の世界に浸るのも楽しいですが(暗い?)、親子で同じ曲をいっしょに作るのもとても楽しいですね。

最近目覚めてしまった親子連弾。
まだまだ初歩の初歩ですが、将来はものすごい大作(?)にも挑戦したい!!

この記事で紹介した楽譜本

親子で楽しむおうちピアノ(Go!Go!GUITAR4月号別冊)
収録曲 全20曲

●連弾曲●
・Lotus /(テレビ朝日系ドラマ『バーテンダー』主題歌)嵐
・ポニーテールとシュシュ /AKB48
・勇気100% /NYC
・ミッキーマウスマーチ
・さんぽ/(『となりのトトロ』より)

●連弾曲以外●
・ありがとう/(NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌)いきものがかり
・君って/西野 カナ
・Beginner /AKB48
・Monster/(日本テレビ系土曜ドラマ『怪物くん』主題歌)嵐
・桜の木になろう/AKB48
・SAKURA/(テルウェル東日本 DENPO 115 CM曲)/いきものがかり
・一年生になったら
・春が来た
・春よ来い
・ぱわわぷたいそう/(NHK『おかあさんといっしょ』より)
・ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪ /(アニメ『スイートプリキュア♪』より)
・ユメタマゴ/NYC
・崖の上のポニョ /(『崖の上のポニョ』主題歌 )
・夢をかなえてドラえもん/(テレビ朝日系『ドラえもん』主題歌)
・おどるポンポコリン /B.B.クイーンズ

 以上、ヤマハミュージックメディアより抜粋

親子で弾きたいたのしい連弾コンサート 子供に大人気のうた
収録曲 全28曲

・ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪「スイートプリキュア♪」
・ベストウィッシュ!「ポケットモンスター ベストウィッシュ」
・カラフル「はなかっぱ」
・ありがとうの花「おかあさんといっしょ」
・みいつけた!「みいつけた!」
・Happy☆てぃんくる「ジュエルペット てぃんくる☆」
・アンパンマンのマーチ「それいけ!アンパンマン」
・アンパンマンたいそう「それいけ!アンパンマン」
・GO-GO たまごっち!「たまごっち!」
・おどるポンポコリン「ちびまる子ちゃん」
・夢をかなえてドラえもん「ドラえもん」
・勇気100%「忍たま乱太郎」
・夢人「おじゃる丸」
・ゆうがた クインテット テーマ(春)「クインテット」
・さんぽ「となりのトトロ」
・となりのトトロ「となりのトトロ」
・君をのせて「天空の城ラピュタ」
・ルージュの伝言「魔女の宅急便」
・カントリー・ロード「耳をすませば」
・もののけ姫「もののけ姫」
・いつも何度でも「千と千尋の神隠し」
・崖の上のポニョ「崖の上のポニョ」
・Arrietty’s Song「借りぐらしのアリエッティ」
・大きなくりの木の下で
・きらきら星
・幸せなら手をたたこう
・大きな古時計
・ジングルベル~きよしこの夜 メドレー

 以上、こどもに大人気のうた 楽譜(曲集)|シンコーミュージック・エンタテイメントより抜粋

 - Pic up!, お気に入り, 子供ピアノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

発表会(お兄ちゃん)
近況報告 謝恩会と子供たちの発表会

あ~~~~、、もう、ほんっとに、忙しい一か月でした!! 世の中のどのお母様方もい …

no image
「月刊Piano」2011年5月号 嵐「サクラ咲ケ」ZARD「負けないで」等の応援曲

月刊Piano (ピアノ) 5月号が4/20発売になっています。

no image
『江~姫たちの戦国~ (メインテーマ)』ピアノ譜を「月刊Piano」「PIANO STYLE」で比較

ピアノ雑誌、「月刊Piano」4月号、「PIANO STYLE(ピアノスタイル) …

gekkan_piano201303
月刊Piano(2013年3月号)八重の桜 メインテーマ,ヨイトマケの唄 など

月刊ピアノ2013年3月号です。 毎月20日発売、税込650円です。

ピアノスタイル2012年12月号
ピアノスタイル2012年12月号 松任谷由美「翳りゆく部屋」「ANNIVERSARY」

ピアノスタイル(PIANO STYLE)2012年12月号です。11月20日発売 …

月刊ピアノ2013年1月号
月刊Piano 2013年1月号 いちばん近くに/HY、花は咲く など

月刊ピアノ2013年1月号です。 毎月20日発売、税込650円です。

no image
謝恩会用に「世界に一つだけの花」を練習中

下の子の幼稚園で、音楽サークルに入っています。 普段は、園の行事で子供たちに音楽 …

月刊ピアノ2012年8月号
月刊Piano(2012年9月号)BOW & ARROWS/EXLLE など

月刊ピアノ2012年9月号です。 毎月20日頃発売、税込650円です。

ピアノスタイル2012年6月号表紙
ピアノスタイル2012年6月号 I am(『報道ステーション』OPテーマ)など

ピアノスタイル(PIANO STYLE)2012年6月号です。5月19日発売でし …

no image
娘のマイブーム

私がピアノを触る回数が増えたせいなのか、春休み中に触った私の実家の古いピアノが珍 …